70ー80年代ロック名曲セレクション

ハード、ポップ、プログレ、ファンク、・・・等々、1970ー1980年代の洋楽ロックの名曲を独断と偏見でご紹介。この曲達を聞かずして、ロックを語ること無かれ。

アダルト・コンテンポラリーの帝王の記念碑的な出世作! Boz Scaggs  "Lowdown"  (1976)

収録アルバム "Silk Degrees"(邦題:シルク・ディグリーズ) amazonでこのアルバムをチェックする 今回は、アダルト・コンテンポラリーの帝王、ボズ・スキャッグスの7枚目のスタジオ・アルバム "Silk Degrees"(邦題:シルク・ディグリーズ)から、全米3…

ハード・ロック界の最強トリオが集結!ライブで聞きたいド迫力の名曲! Rainbow  "Kill The King"  (1978)

収録アルバム "Long Live Rock'n'Roll"(邦題:バビロンの城門) amazonでこのアルバムをチェックする 今回ご紹介するのは、イギリスのハード・ロック・バンド、レインボーの3枚目のスタジオ・アルバム "Long Live Rock'n'Roll"(邦題:バビロンの城門)か…

憂いを含んだ声と抜群の歌唱力に心が洗われる名曲! Linda Ronstadt  "Hasten Down The Wind"  (1976)

収録アルバム "Hasten Down The Wind"(邦題:風にさらわれた恋) amazonでこのアルバムをチェックする 今回は、アメリカの女性ボーカリスト、リンダ・ロンシュタットが1976年にリリースしたアルバム "Hasten Down The Wind"(邦題:風にさらわれた恋)から…

男の悲哀を極上のボーカルで歌い上げた、メランコリックな名曲! David Pack "That Girl Is Gone" (1985)

AOR

収録アルバム "Anywhere You Go"(邦題:エニーウェア・ユー・ゴー) amazonでこのアルバムをチェックする 今回は、アメリカのロック・バンド、アンブロージアのリード・ボーカリスト、デビッド・パックが1985年にリリースしたソロ・アルバム "Anywhere You …

無機質な電子サウンドに情感溢れるボーカルが乗ったテクノ・ポップの名曲! The Human League  "Don't You Want Me"  (1981)

収録アルバム "DARE!"(邦題:デアー!) amazonでこのアルバムをチェックする 今回は、イギリスのテクノ・ポップ・バンド、ヒューマンリーグが1981年にリリースしたアルバム "DARE!" から、全米1位の大ヒット曲 "Don't You Want Me"(邦題:愛の残り火)を…

「エイジア」結成へのプロセスを垣間見ることができる英プログレ・ハードの名曲! UK "Danger Money" (1979)

収録アルバム "Danger Money"(邦題:デンジャー・マネー) amazonでこのアルバムをチェックする 今回は、イギリスのプログレッシブ・ロック・バンド、UKのセカンド・アルバム "Danger Money"(邦題:デンジャー・マネー)から、リード・ナンバーの "Danger …

「北欧メタル」黎明期に放たれた疾走感溢れる名曲! BISCAYA "Howl In The Sky" (1984)

収録アルバム "BISCAYA"(邦題:北欧の戦士) amazonでこのアルバムをチェックする 今回は、スウェーデンのハード・ロック・バンド、ビスカヤがリリースした唯一のアルバム "BISCAYA"(邦題:北欧の戦士)から、リード・ナンバーとなる "Howl In The Sky"(…

今なおキュートな魅力が色褪せない英アイドル・ポップスの名曲! The Nolans "I'm In The Mood For Dancing" (1979)

収録アルバム "The Best Of The Nolans"(邦題:ザ・ベスト・オブ・ノーランズ) amazonでこのアルバムをチェックする 今回ご紹介するのは、イギリスの姉妹ポップス・グループ、ノーランズの1979年の大ヒット曲、"I'm In The Mood For Dancing"(邦題:ダン…

ライトなグルーヴでノレる、マイアミ・ソウル・サウンドの名曲! Niteflyte "You Are" (1981)

収録アルバム "Niteflyte Ⅱ"(邦題:ナイトフライトⅡ) amazonでこのアルバムをチェックする 今回はマイアミ出身の黒人ボーカル、白人ギタリストのソウル・ユニット、ナイトフライトのセカンド・アルバム "Niteflyte Ⅱ"(邦題:ナイトフライトⅡ)から、リー…

ハワイ発!サーファーに愛されたフュージョン系ボーカルの名曲! SEAWIND "Hold On To Love" (1979)

収録アルバム "Light The Light"(邦題:ライト・ザ・ライト) amazonでこのアルバムをチェックする 今回はハワイ出身のフュージョン・バンド、シーウィンドの3枚目のアルバム "Light The Light"(邦題:ライト・ザ・ライト)から "Hold On To Love"(邦題…

ハードとプログレの融合を高い演奏技術で表現した一曲! Captain Beyond "Dancing Madly Backwards" (1972)

収録アルバム "Captain Beyond" amazonでこのアルバムをチェックする 今回は1972年にアメリカで結成されたキャプテン・ビヨンドのデビュー・アルバム "Captain Beyond"(邦題:キャプテン・ビヨンド)から、リード・ナンバーの "Dancing Madly Backwards"(…

AOR/ウェストコースト・ロックの王道に回帰した爽快な一曲! Nielsen/Pearson "Sentimental" (1983)

AOR

収録アルバム "Nielsen/Pearson & Blind Luck" 今回も、前回に引き続きニールセン/ピアソンの名曲をご紹介します。 前回の記事はコチラです。 www.ogirock2519.xyz 今回ご紹介するのは、彼らのサード・アルバム "Blind Luck" に収録されている "Sentimental…

AORの枠を超えたクロスオーバーな名曲! Nielsen/Pearson "If You Should Sail" (1980)

AOR

収録アルバム "Nielsen/Pearson & Blind Luck" 今回は、アメリカのロック・デュオ、ニールセン/ピアソンの2枚目のアルバム "Nielsen/Pearson" から全米TOP40のヒット曲、"If You Should Sail"(邦題:イフ・ユー・シュッド・セイル)をご紹介します。 ニー…

「パクリ騒動」から火が着いた一曲! Ray Kennedy "You Oughta Know By Now" (1980)

収録アルバム "Ray Kennedy"(邦題:ロンリー・ガイ) amazonでこのアルバムをチェックする 当ブログにご訪問いただき、ありがとうございます。 皆様のおかげでこのブログも開設1周年を迎えることができました。 まだまだ記事数の少ない弱小ブログですが、…

トーキング・モジュレーターのサウンドに耳が釘付けの一曲! Peter Frampton "Show Me The Way" (1976)

収録アルバム "Frampton Comes Alive!"(邦題:フランプトン・カムズ・アライブ!) amazonでこのアルバムをチェックする 今回は、イギリスのギタリスト、ピーター・フランプトンのライブ・アルバム "Frampton Comes Alive!"(邦題:フランプトン・カムズ・…

優しい歌声と素朴なメロディに癒されたい時の一曲! Guilbert O'Sullivan "Alone Again (Naturally)" (1972)

収録アルバム "The Best Of Guilbert O'Sullivan" amazonでこのアルバムをチェックする 今回は、イギリスのシンガー・ソング・ライターで1970年代に数々の名曲をリリースし、今なお欧米や日本で根強い人気を持つギルバート・オサリバンの曲の中から、"Alone …

チョッパー・ベースのリズムが歯切れ良いフュージョン系AORの名曲! Larsen-Feiten Band "She's Not In Love" (1980)

AOR

収録アルバム "Larsen-Feiten Band" amazonでこのアルバムをチェックする 今回は、アメリカのフュージョン系ロック・バンド、ラーセン・フェイトン・バンドが1980年にリリースしたデビュー・アルバム "Larsen-Feiten Band" から、"She's Not In Love" をご紹…

ドナルド・フェイゲンの研ぎ澄まされた感覚に痺れる名曲! Steely Dan "Aja" (1977)

収録アルバム "Aja"(邦題:彩(エイジャ)) amazonでこのアルバムをチェックする 今回は、アメリカのジャズ・ロック・バンド、スティーリー・ダンのアルバム "Aja"(邦題:彩(エイジャ))からタイトル曲の "Aja" をご紹介します。 スティーリー・ダンは…

バンドの復活を強烈に印象づけるギター鳴りまくりの超ハードな一曲! KANSAS "Silhouettes In Disguise" (1986)

収録アルバム "POWER" amazonでこのアルバムをチェックする 前回はアメリカン・ハード・プログレの雄、カンサスの "Play The Game Tonight" をご紹介しました。 www.ogirock2519.xyz 前回に引き続き、今回もカンサスの名曲をご紹介します。 今回ご紹介するの…

リード・ボーカリスト脱退の窮地を救った名曲! KANSAS "Play The Game Tonight" (1982)

収録アルバム "Vinyl Confessions" amazonでこのアルバムをチェックする 今回は、アメリカン・ハード・プログレの老舗バンド、カンサスの8枚目のアルバム "Vinyl Confessions"(邦題:ビニール・コンフェッション)からの先行シングル、"Play The Game Toni…

LAの実力派ミュージシャンをバックに作り上げたセンスあふれる名曲! 尾崎亜美 "Love Is Easy" (1981)

前々回より「洋楽ファンならワカッて欲しい!邦楽女性ボーカル名曲集!」をご紹介しています。 第3回目、最終回の今回は、松田聖子、杏里らへの楽曲提供でも知られているシンガーソングライター、尾崎亜美さんが1981年にリリースしたアルバム「HOT BABY」か…

カイリー・ミノーグのダンス・ナンバーをカバーした大ヒット曲! Wink "愛が止まらない ~ Turn it into love ~" (1989)

前回より「洋楽ファンならワカッて欲しい!邦楽女性ボーカル名曲集!」をご紹介しています。 第2回目の今回は、1980~90年代に絶大な人気を誇ったアイドル・デュオ、ウィンクの1989年リリースの大ヒット曲「愛が止まらない~Turn it into love~」をご紹介…

グレイス・スリックの名曲をAORロック調にカバーした意欲作! 河合奈保子 "THROUGH THE WINDOW~月に降る雪~" (1985)

今回から3回にわたり、「洋楽ファンならワカッて欲しい!邦楽女性ボーカル名曲集!」をお届けしたいと思います。 第1回目の今回は、河合奈保子さんが1985年にリリースした「THROUGH THE WINDOW ~月に降る雪~」をご紹介します。 アイドル歌手として1980年…

プログレッシブ・ロック界のイケメン貴公子がソリッドに決める一曲! Eddie Jobson & Zinc "Turn It Over" (1983)

収録アルバム "The Green Album" amazonでこのアルバムをチェックする 今回は、「プログレッシブ・ロック界の貴公子」キーボーディストでありバイオリニストでもあるエディー・ジョブソンのソロ・アルバム "The Green Album" から "Turn It Over" をご紹介し…

老舗ジャーマン・シンフォニック・バンドの熟練の名曲! NOVALIS "Cassandra" (1980)

収録アルバム "Augenblicke"(邦題:時の交差) amazonでこのアルバムをチェックする 今回は、ドイツのシンフォニック・バンドで1970~80年代に人気を博したノバリスの8枚目のアルバム "Augenblicke"(邦題:時の交差)から "Cassandra" をご紹介します。 …

情熱的なボーカルに心動かされるアメリカン・ロックの名曲! Richard Marx "Angelia" (1989)

収録アルバム "Repeat Offender" 今回は、アメリカのソング・ライター&ボーカリスト、リチャード・マークスのアルバム "Repeat Offender" から全米3位の大ヒット曲、"Angelia" をご紹介します。 リチャード・マークスは1963年にジャズ・ピアニストでありコ…

日本でも大ヒットした、フィラデルフィア・ソウルの最高の名曲! The Three Degrees "When Will I See You Again" (1974)

収録アルバム "The Best Of The Three Degrees" amazonでこのアルバムをチェックする 今回は、1974年にリリースされたフィラデルフィア・ソウルの最高の名曲、スリー・ディグリーズの "When Will I See You Again"(邦題:天使のささやき)をご紹介します。 …

爽快でエネルギッシュなアメリカン・ロックの王道を行く一曲! Huey Lewis & The News "The Power Of Love" (1985)

収録アルバム "FORE!" amazonでこのアルバムをチェックする 今回はアメリカのロック・バンド、ヒューイ・ルイス&ザ・ニュースの全米NO.1ヒット曲、"The Power Of Love" をご紹介します。 ヒューイ・ルイスは1972年にカントリー・ロック・バンドの「クローバ…

往年のプログレッシブ・スピリッツが少しも色褪せていない一曲! YES "Open Your Eyes" (1997)

収録アルバム "Open Your Eyes" amazonでこのアルバムをチェックする 前回からの引き続きになりますが、今回はイエスが1997年にリリースしたアルバム "Open Your Eyes" からアルバム・タイトル曲の "Open Your Eyes" をご紹介します。 1983年にリリースした…

プログレとエレクトロ・ポップが最高レベルで見事に融合した名曲! YES "Owner Of A Lonely Heart" (1982)

収録アルバム "90125"(邦題:ロンリー・ハート) amazonでこのアルバムをチェックする 今回は、前回に引き続きイエスの楽曲をご紹介します。 本日ご紹介するのは、イエスのアルバム "90125"(邦題:ロンリー・ハート - 90125)からの全米1位の大ヒット曲 "…